スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年ベスト

2012年のベストご覧下さい!

 山の写真 ベスト

    Kashima.jpg   Iideeburi.jpg   Naeba.jpg
      7/22 鹿島槍ヶ岳           7/29,30 飯豊杁差                8/9 苗場山

    Kamuro.jpg    Myoukou.jpg
          8/14 神室山                  8/24 妙高山

    Daigenta.jpg   Takatuma.jpg   Jonen.jpg
          8/26 大源太山              9/15 高妻山           9/17 常念岳

  Iwaigame.jpg  Dainiti.jpg  Mikagura.jpg 
        10/14 祝瓶山               10/20 大日岳                 11/4 御神楽岳



 映画 ベスト

    Artist.jpg  Saikyo1  boybic.jpg
       アーティスト         最強の二人          少年と自転車


    Kishawa.jpg  Tuiso.jpg  Bagdadcafe.jpg
     汽車はふたたび故郷へ        追想           バグダッドカフェ   
 
  
    goodharb.jpg  Tokutou.jpg  Sanzasi.jpg
        グッド・ハーブ       人生の特等席      サンザシの樹の下で   



 本 ベスト

    kaikyou3.jpg  hanazono1.jpg  hanazono2.jpg
       三たびの海峡                忘れられた花園

    Ikaufuji1.jpg  Ikaufuji2.jpg  Togani.jpg
                怒る富士                    トガニ

    Maken01.jpg  Maken02.jpg  Kurayami_20120805090739.jpg
               負けんとき                   暗闇の楽器

   Riverton1.jpg  Riverton2.jpg 
              リヴァトン館  

   EmptyCradles.jpg  Toshositu.jpg
      からのゆりかご      図書室からはじまる愛



スポンサーサイト

弥彦菊まつり

11月18日(日)            弥彦菊まつり+α

 ドライブで弥彦へ。高速を利用しましたが、風が強く80Km/hの規制がありました。約90分で着きました。

            Yahiko01.jpg   Yahiko02.jpg

 Yahiko03.jpg  Yahiko05.jpg  Yahiko04.jpg

        Yahiko06.jpg  Yahiko07.jpg  Yahiko08.jpg

 この後、紅葉も終わりだと思われる<もみじ通り>へ 最初の写真で、振り返った若い女性は身内です?!

 Yahiko09.jpg  Yahiko10.jpg  Yahiko11.jpg

 Yahiko13.jpg  Yahiko12.jpg

 最後の1枚は、<パンダ焼き>(テレビにも紹介された有名な店だそうです!)当然、買い求めました。




あやめまつり

6月26日(火)            新発田市五十公野公園

 以前はこの周りをジョギングしてました。あやめではなくショウブですが、まだ5分咲きといったところです。

  Ayamematuri01.jpg
 
 周りの様子が分かる写真と花だけの写真がありますが、種類も沢山あるのですが・・・

 Ayamematuri02.jpg  Ayamematuri03.jpg  Ayamematuri04.jpg


   Ayamematuri05.jpg   Ayamematuri06.jpg   Ayamematuri07.jpg

   Ayamematuri08.jpg  Ayamematuri09.jpg   Ayamematuri10.jpg


 Ayamematuri11.jpg  Ayamematuri12.jpg  Ayamematuri13.jpg

別の日に撮った写真を追加します。

   Ayamematuri20.jpg  Ayamematuri21.jpg  Ayamematuri22.jpg

   Ayamematuri23.jpg  Ayamematuri24.jpg  Ayamematuri25.jpg


ちょっと遅い桜ー山形編

5月5日(土)               桜を求めて <山形>       

          sakuramap.jpg


 その1         白兎のしだれ桜

 葉山神社の敷地となりにある樹齢140ねんのしだれ桜。江戸末期から明治初期の頃、葉山神社の敷地内に嶽本竹丸氏が白兎地区の全神社を合祀した際、記念に植えたもので「日本三十三枝垂桜」の一つに数えられています。
 敷地内には「長井市天然記念物」に指定されている大杉もあります(写真上右)。

   sirousagi2.jpg   sirousagi3.jpg   
 
              sirousagi4.jpg   sirousagi5.jpg  

 桜の根元と石碑の間に咲いていた花の名前が分かりません!?

 その2          釜の越桜

 県内でも有数の大きさを誇る樹齢約800年のエドヒガンザクラの巨木。この桜の北側にある紅色の濃い勝弥桜は樹齢70年でこの桜の子供です。樹下にある3個の巨石には、八幡太郎義家が西方の三面峰に居陣したとき、この石でかまどを築き兵糧を炊いたという伝説があります。また、この石に炒り豆を上げて拝むと歯が強くなるとの言い伝えも。  

  kamanokosi2_20120512211741.jpg  kama kamanokosi4.jpg 


 その3          薬師桜

 釜の超桜から歩いて数分、高玉の薬師堂境内にあります。樹高それほど高くないですが、大きくねじれ、こぶが隆起した巨大な幹が1200年もの歳月を生きてきた風格を感じさせてくれます。征夷大将軍・坂上田村麻呂が奥州征伐の時、手植えしたものと伝えられている。
     yakusizakura1.jpg    yakusizakura2.jpg     yakusizakura3.jpg


その4          山口奨学桜

 古木の多い置賜さくら回廊では樹齢約100年と若い方です。若いだけあって他の桜と比べると花付きにも勢いがあって華やか。奇麗です。以前この地にあった山口村小学校に明治26年、子供の教育向上、充実を目的として奨学田が作られ、明治44年10月に記念碑を県立、その記念に植樹された桜です。真ん中の写真は、こどもの<童門桜>です。ソメイヨシノなので、花は散って葉桜の状態でした。

     shougaku2.jpg  shougaku3.jpg  shougaku1_20120512211738.jpg


その5          十二の桜

 車で遠目から見ると2本の桜が立っていてどちらが十二の桜の桜なのか迷ってしまいます。開けた所に咲いていてよく目立ちます。樹齢400年とありますが、これは桜の根元にある2代目の老木の古株の樹齢です。すでに1代目はなくなってしまい、現在は3代目が大木となっています。

  juninosakura3.jpg  juninosakura1.jpg 


その6          草岡の大明神桜

 この桜の所有者である横山家の古文書によると、伊達政宗が14〜15歳の頃、鮎貝の合戦に初陣として加わった際、戦いに敗れ、この桜の洞に隠れて難を逃れたと記されています。このため、後に家臣を遣わして保護にあたらせたということです。周囲には柵があり、桜を保護しています。日本でも上位に入る名木!?
 

    kusaoka2.jpg    kusaoka3.jpg    kusaoka4.jpg

    その7          赤坂の薬師桜

  しめ縄姿が印象深い樹齢970年のエドヒガン。駐車場から細い道を歩いて、坂道を登った先の小高い丘の上にあります。樹の根方には町指定文化財の東潮句碑。長い生涯の中で様々な試練を受けた受難の桜。昭和初期の火災で半焼した上に、立地条件が悪い場所で根を延ばす事が出来ないようです。
 
 
      akasakayakusi1.jpg    akasakayakusi2.jpg    akasakayakusi3.jpg

4月の散策から

 4月21日(土)      伊佐沢の久保桜

 桜の名所を訪ねてみたら・・・。何と咲いてませんでした! 左の写真を撮ってきました。右下に写ってる人の話を聞くことができました。GWに別の桜を求めてみたいです。

  isazawa1.jpg  isazawa2.jpg isazawa3.jpg


 4月22日(日)      大峰山 (トレーニング登山) 

  Oomine1.jpg    Oomine2.jpg    Oomine3.jpg

           Oomine4.jpg

 
 
 4月26日(木)      加治川の桜

 Suimon1.jpg  Suimon2.jpg  Suimon3.jpg

          Suimon4.jpg


 4月28日(土)      福島潟の菜の花

 二三日前のテレビで紹介されていたので訪れてみた。駐車場もいっぱいの車、随分歩きましたが美しさに満足しました。二王寺岳や飯豊の山も見えました。
 
   Fgata1.jpg  Fgata5.jpg  Fgata3.jpg

            Fgata4.jpg

 なぜかこの後、新潟へ映画を見に行きました。その話は別の場所で。



3月末からの映画と本

映画は劇場で観た1本、本は映画の原作を含めた2作品です。

3月30日(金)    『サラの鍵』    ☆☆☆☆ 
   
   saraskey_m.jpg

 地方での公開はないままビデオ待ちかと思ってましたが、映画館で観ることができました!? 原作を読んでからその素晴らしさに心打たれ、映像化も気になってました。チラシには、<ただ、伝えたい。決してあなたを忘れはしないと。>のキャッチコピーと主演の二人がありました。

 映画も二つの時代が交錯する展開を辿ります。原作を読んでないと人物の同定がちょっとおかしくなるかもしれません。本は先をがどうなるかで、一気に読み進んでました。
<少女は弟を納戸に隠して鍵をかけた。すぐに戻れると信じて・・。1942年、パリ。ユダヤ人一斉検挙の朝。>

 ラストの現在の主人公である彼女の子供の名前を聞かれるシーンがあるのですが、”エッ”と思ったのも束の間、そのあと安心しました。
 お薦めの作品です。出来ることなら原作を読んでから映画の方がよりいいのかも・・・。

4月17日(火)    「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」  キャスリン・ストケット著

   Help1.jpg   Help2.jpg

 映画も公開されてるのですが、読み始めたのが先なので先ずは本です。1962年、大学を終えて故郷に戻ったスキーターは、改めて南部の差別的風土に衝撃を受ける。同級生はほとんど主婦になったが、家事・育児を酷い待遇で雇ったヘルプ=黒人メイドに任せきり。作家志望のスキーターの頭に探していたテーマが閃いた。ヘルプを取材し差別問題を浮彫りにするのだ。しかし、白人と個人的に話すのさえ命がけだった時代ヘルプ達は頑なで…。全米1130万部のミリオンセラー。

 アメリカ同時多発」テロ後、5年の歳月をかけて執筆した本書は多くの出版社から断られ、日の目を見るにはさらに数年を要した。口コミで拡がり、NYタイムズのベストセラーリストに103週ランクインのロングセラーに。3年間で、デジタル版をあわせて1130万分以上を売り上げる記録的ミリオンセラーとなった。また、幼なじみの監督による同名の映画もヒット。数々の賞を受賞した。著者自身も”ヘルプ”に育てられた経験を持つ。

 映画も公開されてましたが。ビデオで観たいと思います。


4月25日(水)    「部屋」  エマ・ドナヒュー著

   Room.jpg

  今日はジャックの5歳の誕生日。ジャックはママと部屋に住んでいます。鍵付きのドアに天窓のある部屋。テレビを見るのが大好きで、アニメの主人公が友だちです。でもジャックは知っています。テレビに映るモノはホントのことではないことを。自分とママと部屋だけがホントのことです―ママが外の世界があることを教えてくれるまでは。誘拐され、監禁された少女に、子供ができてしまったら…。極限状況を生き抜こうとする人間の勇気と気高さ。
 
 「全てがスリリングなこの作品の中で、もっとも工夫されているのが子どもの語りだろう。もしこれが母親目線の語りだったら、印象は全く異なるものになっていたと思う。5歳相応の間違いだらけの英語文を翻訳するのは技術的にも大変そうだが、その苦労がみごとに実った、ユニークなテクストだ」(評:松永美穂 早稲田大学教授)

 「監禁された母子の日々 やがて」 (朝日新聞 1月8日)より

角田山再び

4月15日(日)     角田山 (山頂まで)

 久しぶりに晴れた日曜日、春の花を求めて再び訪れました。もっとも前回は途中迄で引き返しましたが・・
さらに新しい花と巡り合わせたのでそのへんを中心に紹介します。最大の収穫は、白のカタクリでした!

 Kakuda4151.jpg  Kakuda4152.jpg  Kakuda4153.jpg
        ***スミレ                           最初はカタクリと雪割草


 Kakuda4154.jpg   Kakuda4156.jpg  Kakuda4155.jpg
        エンレイソウ       地蔵さんの左がショウジョウバカマ、右に雪割草      そしてナニワズ 

 Kakuda4157.jpg  Kakuda41513.jpg  Kakuda41514.jpg
         オウレン                   さくら                     ニリンソウ
 
  山頂や登山道の様子を載せます。

 Kakuda4158.jpg  Kakuda4159.jpg

   そして白いカタクリなど

 Kakuda41510.jpg  Kakuda41512.jpg  Kakuda41511.jpg
    白いカラクリは初めてみました  


2011 ベスト・・・

2011年のベストご覧ください!

 山の写真 ベスト

   gdiide63.jpg    gdiide62.jpg
    6/18,19 飯豊 大石山近くから朳差岳   朳差小屋からの眺め

   gdiide71.jpg    gdasahi.jpg
    7/16,17 飯豊 御前坂から本山        7/23,24 朝日 以東岳から 

   gdkurik.jpg   gdenzan.jpg
  8/13 栗駒・秣岳より須川湖と須川温泉       8/18 燕岳   

   gdojougo.jpg   gdiide112.jpg
   10/8,9 朝日・三面 大上戸山から      10/29,30 飯豊・大石 渓谷

 映画 ベスト

   hitominooku.jpg   eikokuo1   gaku_t1.jpg 
       瞳の奥の秘密        英国王のスピーチ           岳

   hanasanai1.jpg   nannerl.jpg   toscana.jpg
     わたしを離さないで      ナンネル・モーツァルト      トスカーナの贋作  

   yakobu.jpg    lenny.jpg   paperbird.jpg
     ヤコブへの手紙          レオニー            ペーパーバード 




  本 ベスト 

   kaitan.jpg   sosu.jpg   yasoukyoku.jpg
       海炭市叙景          素数たちの孤独         夜想曲集

   kurayami.jpg   127jikan.jpg   koofi.jpg
        暗闇の蝶           127時間         わたしが明日殺されたら

   keimusho.jpg   isamu1.jpg   saraskey_b.jpg
    刑務所図書館の人びと      イサム・ノグチ            サラの鍵


雨ニモ負ケズ

6月25日(土)         しばた    あやめまつり

 昨日からの雨で山には行けず、午前はスポーツセンターで汗を流すも雨は止まず。昼は久しぶりに映画を観に行く(映画のカテゴリに載せます)。帰ってきてから雨上がりを狙っ五十公野(いじみの)公園あやめ園へ行ってきた。先週の山行の帰りには、物凄い車の量だったが二分咲きだった。今回は、6分咲きでした。天気のいい夕方は、私のジョギングコースになってます。

 rainno1.jpg rainno2.jpg rainno6.jpg

 rainno7.jpg rainno8.jpg rainno9.jpg

 面積1.8ヘクタールのあやめ園には約300品種60万本のあやめ(ハナショウブ)が咲き競ってるという。

 rainno3.jpg rainno4.jpg rainno5.jpg


6月26日(日)    雨のドライブ 笹川流れ   

 iwayuri1.jpg iwayuri3.jpg iwayuri2.jpg


iwayuri4.jpg iwayuri5.jpg iwayuri6.jpg




サキシフラガ

 
 職場の玄関に飾られていた白い花(写真左)が気になっていた。二日後、茶っぽいもの(写真右)が加わって更に興味が湧く。
  kumoma1.jpg  kumoma2.jpg

 ふとした会話から、花の名前が分かった。サキシフラガ(=クモマグサ<雲間草>)です。花言葉は<活力>、可愛い花を一面に咲かせる山草。「石を割る」という意味の属名のとおり、繊細に見えても、根が岩を割って生きるほど丈夫な植物だそうです。北アルプスの白馬岳や御嶽山などにのみ咲く高山植物(クモマグサ)という(下の写真)。

       kumomak.jpg

 花の話をしてくれた人が、驚いたことにその小さい物をプレゼントしてくれました。それなりの金額で買おうと思ってたのですが・・・。我が家の玄関に置きました。

  kumoma3.jpg  kumoma4.jpg
 

 成長が楽しみで、しっかり追って行こうと思います!


NEXT≫
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。