スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の二王寺岳

10月3日(土)  二王寺岳  6月とは別の難コース。いつもと違い高校生を一人同行した。

 このコースを登るのは3回目です。登る人も滅多にいないせいか<藪漕ぎ>する箇所が多く、雨模様の天気で雨具もかなり濡れてしまった。

 登山口には案内表示も、何もありません。小さなダムの反対側に行く通路の入口と、とっつきの鉄梯子から始まります。最初からロープを伝いながらの急登が続きます。

  ninotai14.jpg    ninotai13.jpg

 尾根歩きになっても油断ができない箇所が多い! 右の写真は<登山道>に見えますか? 中央上部の<赤布>が、唯一道であることを示してます。

      ninotai3.jpg     ninotai4.jpg      ninotai11.jpg


 なだらかな尾根歩きに入ったころから目に入った<紅葉>が元気付けてくれました。中央下の写真は山頂から登ってきた道を振り返ってみた。最後は、普通のコースで登ってきた人に撮ってもらいました。

  ninotai10.jpg     ninotai6.jpg     ninotai7.jpg

        10/11 写真を追加しました! 尾根沿いの道、峰を越えていきます

       ninotai17.jpg      ninotai16.jpg      ninotai15.jpg


       ninotai8.jpg    ninotai5.jpg

       ninotai2.jpg    ninotai9.jpg     ninotai1.jpg
   
        10/11 写真を追加しました!



 
  

この記事へのコメント

返事が遅くなりました! - やまさん - 2008年10月22日 18:49:47

このときの登山は、雨模様の登山で、しかも一人でなかったのでちょっと心配ですた。このコースは、私自身は3回目でした。
今年、ごく普通のコースで一度登ってました。二つのコースは山頂で初めて合流します。
紅葉は、まだまだ先のことと思っていたので驚きました。雨具もびっしょり濡れて大変でしたが、元気づけられました。
写真は後で思い出すのにはいいのですが、もっともっと多くを脳裏に焼き付けてきました。

 その後、2回<紅葉>を楽しみました。あと、2回ほど泊まり掛けで出かける予定です。

紅葉 - 佐緒 - 2008年10月16日 09:51:35

綺麗ですね。春は桜、秋は紅葉、と日本の山は見頃が何度も
訪れて、それもまた山が人々を魅了する理由の1つでも
あるのでしょうね。
毎回、思いますが、遠く離れて眺める山と違い
登山して感じる山はまたひときわなんだろうと想像します。
日曜日もお天気になるといいですね。
その報告を来週、拝見させてください。

きれいですね - ポルカ - 2008年10月11日 10:34:03

やまさん、こんにちは~。
すごいところを登っていかれるんですね、まさに穴場でしょうか。
紅葉、とてもきれいですね~疲れをいやしてくれそうですね。
静岡にも紅葉スポットのダムがありますが、何年も行ってません(笑)

ブーリン家も気になりますが、「宮廷画家ゴヤは見た」「コレラの時代の愛」が観たいです。(ハビエル祭笑)
「CHE」が楽しみなので、その前に「モーター・サイクル・ダイアリーズ」の原作本を読み始めました。
映画もまだ観ていないので、観たいと思ってます^^

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。