スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日連峰

10月23(土),24日(日)  清太岩山+寒江山+大朝日岳+古寺山

 最後の紅葉を求めて<朝日連峰>に決めました。天気も晴れるということで日暮沢小屋を起点に周遊コースを選びました。ちょうど6年前に<狐穴小屋>に泊っった。あの新潟沖地震があったときです。<竜門小屋>に早く着きすぎたので、寒江山を経て13時40分に到着。今回は10人と一緒でした。

  asahi1003.jpg   asahi1002.jpg 
   清太岩山から                ユウフン山から竜門山の稜線  
  asahi1007.jpg   asahi1004.jpg
    寒江山にて                    北寒江山から以東岳方面 

 翌日は4時に起き(起こされた!)、5時20分に小屋を出る。長丁場であるが昼過ぎには降りたいとという気持ちがそうさせた。風が冷たく大変でした。途中から雨具を着て何とか凌げました。

   asahi1001.jpg   asahi1009.jpg
          狐穴小屋                  不思議な情景!

   asahi1010.jpg   asahi1011.jpg
        月山、鳥海山!                 西朝日岳から大朝日岳

 大朝日岳からの眺めの最高でした。最後にかなり降りてきた後の紅葉です。そして、20m程ロープを利用して降りて<竜門滝>が疲れを癒してくれました。

 asahi1013.jpg  asahi1012.jpg  asahi1014.jpg
           山頂で           これから下山する尾根です     

 asahi1017.jpg  asahi1015.jpg  asahi1016.jpg


この記事へのコメント

少し遅かった! - やまさん - 2010年11月05日 21:55:25

 3年前に別のコースから同じ小屋に泊まりました。その時の紅葉の素晴らしさが忘れられず求めてみましたが、遅かったみたいです。それでも下の方は楽しめました。下界の紅葉も見頃を迎えました。この後は、ドライブで楽しもうと思います。
 「ロープで降りる価値がある」などと言われたら・・・。降りたところは4、5人分のスペースしかありません。この滝だけを求めてくる人もいるといいます。それでもかなり歩くことになりますが。

>グイネス・パルトローの「抱擁」
私も原作を読んで、映画も観ました。A・S・.バイアットの小説に圧倒されました。日本語のタイトルが良くなかったのかな?!
滝のイメージでこの映画? まったく思い出せません!

 行き当たりばったりの読書は、「ザ・ロード」と「終着駅」の原作です。

綺麗! - みぬぅ - 2010年11月03日 21:34:20

こんばんは。
朝日連峰の名だけは、何度か耳にしたことがあるのですが、景色を観たのは初めてです。
その名のごとく、壮大な景色ですね。
2段目、左から2枚目の画像の何と美しいこと!!
紅葉も、やはり高山では、既に見ごろなんですね。
最後の竜門滝もいいですね、癒されます。
この滝を観て、思い出した映画があるんですよ~
それは、グイネス・パルトローの「抱擁」です。
この映画が大好きで何度も観ています。
原作も読みました。

今年の読書や映画のタイトルがアップされていますね。
観ていない映画も多いので、参考にさせて頂きます~。
寒くなりました、お体ご自愛下さいね。

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。