スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朳差岳~花も景色も・・・~

6月18日、19日(土、日)   朳差岳 (1636.4m)

 5時15分に家を出て45分(38Km)、胎内ヒュッテに到着。既に車も多く止まっていたが、みんな登山でなないはず。ゆっくり準備をして6時20分に歩き始めた。頼母木橋までに多くの望遠レンズを付けて野鳥を求める人たちも多かった。そういえば、昨年は<アカショウビン>の写真を見せてもらった。8時25分に<姫子の峰>に着く。熊が齧った(引っ掻いた)と思われる標識に驚く。

  ooishi1127.jpg ooishi1113.jpg ooishi1101.jpg

 <滝見場>(8時35分)では多くの人が同時に休み、若いペアと共に先を急ぐ。<大石山>まで写真はあまりないが、<ツバメオモト>が目に入った。後から来た人が、<ギンラン>を見たと写真を見せてくれたが、帰りも見ることはなかった。

 ooishi1130.jpg ooishi1126.jpg ooishi1131.jpg 

 10時58分に大石山に着く。ここから頼母木小屋の手前までの<ハクサンイチゲ>の写真を撮りまくった。およそ1時間はいた。この間に、<朳差小屋>に泊まる予定の人が先に行ったみたい。

 ooishi1122.jpg ooishi1123.jpg ooishi1124.jpg

 ooishi1125.jpg ooishi1109.jpg ooishi1114.jpg
                             ハクサンチドリ          ウズラバハクサンチドリ<葉が斑> 

 ooishi1107.jpg ooishi1108.jpg ooishi1110.jpg
                           鮮やかな色の<シラネアオイ>

 ooishi1105.jpg ooishi1116.jpg ooishi1117.jpg 
                              雨上がりの小屋 

  ooishi1118w.jpg
                     山頂からパノラマ映像! クリックして見てください  

 oishi1134.jpg ooishi1132.jpg ooishi1133.jpg
        山ガールと花                  夕焼け                 朝焼け


 ooishi1135.jpg ooishi1120.jpg 
     <鉾立峰>から振返って      大石までのコース(前を行く集団も)


この記事へのコメント

憧れのコース! - やまさん - 2011年07月04日 22:31:43

神奈川のMKさん、夏の予定がいろいろ交錯しいて決められません!
どこでもそうですが縦走となると、交通機関など考えると最低3日は必要ですね。

泡滝ダム~大鳥小屋~以東岳~狐穴小屋(泊)
高松峰~湯沢峰~天狗角力取山~明光山~オツボ峰~泡滝ダム(無理なら大鳥小屋泊)
など挑戦したいコースです。

大井沢林道終点~障子ケ岳~天狗角力取山~湯沢峰~高松峰~狐穴小屋(泊)
は経験してるので、二日目に以東岳~オツボ峰~天狗角力取山~焼峰~大井沢林道終点

いずれも車で行ってそこに戻ってくるパターンです。

メールを知らせておきますのでそちらにも連絡ください。
 okotas957@mail.goo.ne.jp


管理人のみ閲覧できます - - 2011年07月01日 18:54:02

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- やまさん - 2011年06月26日 16:58:54

りゅうさん、大石山の北斜面でスライドに驚きました。
大石山から頼母木山へ求めるのは皆同じ、そして日程も恐らく同じなら・・・
門内小屋→頼母木小屋ときたので今年は朳差小屋かとはじめから決めてました。

来週からは、粟ケ岳(ヒメサユリはどうなのでしょう)や二王子岳など考えてます。高速千円がなくなったので、単独行にとってはつらい!?です。

そちらで写真をみたりして、情報を得に伺います!

- りゅう - 2011年06月25日 20:22:04

やまさんご無沙汰でした
大石山の北斜面でスライドした後はもう帰られたんですね
私は頼母木小屋泊で18日は梶川尾根分岐まで
19日は、やまさんとスライドの後、長者平まで足をのばしました
私が泊まった頼母木小屋は11人で大の字で寝れ
頼母木小屋からは朝日に染まる朳差岳がとても綺麗でした
こちらも宿泊者全員で写真撮ったり楽しいひとときを共有できました

2年前の楽しかった門内小屋を思い出しました

- やまさん - 2011年06月23日 22:23:50

>デコボココンビの普通サイズさん
書き込み有難うございます! くにさんのサイトでは<85嬢>とありましたが・・
>初めての避難小屋泊まり
雨があがった後の景色や夕焼け(翌日の朝焼け)などなど素晴らしい時を過ごすことができました。できれば最初の11人ぐらいでゆったり泊まれればもっと話も弾んだのでしょうね。
季節を変えて、コースを変えてまた来てください。
これからも山行の様子なども載せていきますので遊びに来てください。

- やまさん - 2011年06月23日 22:14:05

沢山の書き込みに恐縮し、返事を書いてますが思うようにいきません!
こんなことは経験がないからです。書いてくれたサイトにも顔を出さねばとか、
続編のアップも出来てません!? もう少し待ってください。
こちらのサイトも見てください。

http://www.digibook.net/d/4a54a97fa159aeede48b674732740b34/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

前の記事では、<映画>が<栄華>になっていたました。

- やまさん - 2011年06月23日 22:04:51

ポルカさん、山の写真いろいろ見てくれて有難う御座います。
この映画は、<ダニー・ボイル監督、脚本、製作による2010年の映画作品である。登山家のアーロン・ラルストンの自伝『奇跡の6日間』を原作としており、ジェームズ・フランコがラルストンを演じる。『スラムドッグ$ミリオネア』のスタッフが再結集している。>
予告編など観ましたが、私にとって興味深い作品のようです。遭難救助隊を描いた日本映画「岳 みんなの山」も意外と感動的で観てよかった作品でした。
原作も読んでみたくなりました。山関係の小説で近々読もうと思ってる本に『春を背負って』(笹本稜平著 文芸春秋)があります。<登山で人生の滋味を知る>なる新聞記事がありました。

栄華も本もこの路線を追求してみたいです。そして、山登りの実践も!

普通(?)の栄華で気になってるのが、「トスカーナの贋作」です。<知的な大人のロマンス>をあのイランのアッバス・キアロスタミが脚本と監督をしたのに驚きです。あと、音楽がらみで「マーラー 君に捧げるアダージョ」や「ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路」も気になってます。


- 85 - 2011年06月23日 21:13:23

こんばんは~。
杁差の小屋で一緒になりました、デコボココンビの普通サイズの方です。
初めての避難小屋泊まりが楽しく過ごせたのは、みなさんのおかげです。
いや~。ほんとに楽しかった!

つらい登りの山だったけど、あの美しさと楽しさが待っててくれるなら、
通いたくなる山ですね。

今度の山は、山さんお勧めの『菊水』かついで登ります!
(こっちでも、黄色も赤いのも売ってました。)

んでは、また、お邪魔させていただきます。

- ポルカ - 2011年06月23日 16:20:00

やまさん、こんにちは~
写真拝見しました^^
山頂からのパノラマ綺麗な景色ですね。
夕焼け、朝焼けは感動です!
薄紫色のお花たちもとてもかわいいですね。
しばし自然の風景を楽しませていただきました^^

映画は先日試写会で「127時間」を観ました。
ユタ州のブルー・ジョン・キャニオンがとっても美しかったです。
オープニングはダニー・ボイル監督らしい軽快な音楽とスタイリッシュな映像でワクワクしました。
その後は谷底に落ち、しかも落石に腕をはさまれ動けなくなってしまいます><
脱出は壮絶でしたが(汗)彼を支えたのは大切な人たちの存在だったように思います。

- やまさん - 2011年06月22日 21:22:14

朳差小屋の女二人組のサイズ小のくにさん、訪問に感謝です!
雨のあがった小屋からの景色、小屋近くのハクサンイチゲの花(二人で結構長い時間いましたね)、山頂からの夕日など一緒に楽しめて良かったです。
その後の二組の団体(17人+7人)で狭いスペースを余儀なくさせられました。翌日も大石山近くで30分もいいショットを求めてました。先に行った17人グループを滝見場で一気に追い越して10時前に胎内ヒュッテに、11時前に家に着きました!
そちらにも遊びにいきますので宜しく!

- やまさん - 2011年06月22日 21:05:56

Tobyさん、鉾立峰で会話しただけなのに私のブログをよく見つけましたね!
そして、書き込み有難うございます。
私の場合、先週の登山(毛石山=雨上がりに登るのは私だけでした)でキンランを見ました。蕾の状態でしたが、初めてだったのでちょっと興奮しました。そんなこともあったので、後続の集団の一人の「ギンランが咲いてましたよ」が帰りは写真を撮るぞという気持ちになりましたが・・・証拠写真を見せられても場所が!?

朳差小屋に着いてから雨が降ってきました。その後、雨のあがった(雲も切れた)景色は最高でしたよ。みんなではしゃぎつつ写真を撮りあいました。夕日も素晴らしかったです。夏に、そして秋にコースを変えてまた登りたいです。
近いうちにそちらに伺ってまた書き込みます。 こちらこそこれからもよろしく!

- くに - 2011年06月22日 00:29:33

こんばんは!
杁差の小屋で同泊だった、女二人組のサイズ小です。
私たちは、思いっきり山ガール路線から外れておりますデスよ。笑
続きのレポ、楽しみにしておりま~す♪

- Toby - 2011年06月21日 20:08:09

やまさん、初めまして(ではないのですが…)
18日鉾立峰でスライドした際にギンランのお話をうかがった夫婦のかたわれです。天気が悪いままえぶり差を去ることになってしまったのですが、おかげさまでギンランを血眼になって探して下山できたので、多少テンションをキープできました。やっぱり発見できませんでしたけど…(^_^;)
またどこかで見かけたら声かけてください<(_ _)>
ときどきこちらにもお邪魔しますのでよろしくお願いします。

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。