スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粟ヶ岳 オプション付

5月27日(日)       粟ヶ岳

 春のヒメサユリの咲く時期、秋の紅葉の時期は、心躍る山歩きを楽しむことができる。ただし、
登高差1100mの登りはきつく、アップダウンもあって、地元では体力をはかる山としても知られる。
 (山と渓谷社 新潟県の山<分県登山ガイド> 旧版より)

            Awamap.jpg

 このコースは、登山道、標識ともによく整備されている。標識には次までの距離と時間が記されていて参考になる。また所々に標高がちいさな標識としてあった。3合目(第一ベンチ)、第二ベンチ(大栃平)、鳥越(716m)、粟庭の頭(900m)・・・。今回は7合目を過ぎたあたりでどこかで遭ったりゅうさんと行動を共にした(4年前の<門内小屋>で、昨年の多いし山近くでのすれ違い)。一本岳往復とヒメサユリさくハイキングコース、最後は気力で頑張りましたが、疲れ以上の感動を味わうことができました。


 Awaup1.jpg Awaup2.jpg Awaup3.jpg


 Awaup4.jpg   Awaup5.jpg  Awaup6.jpg

  Awaup41.jpg  Awaup42.jpg  Awaup51.jpg
               浅草岳が          大栃平                       粟庭の鎖場 

  Awaup7.jpg Awaup8.jpg Awaup9.jpg

  Awaup81.jpg  Awaup82.jpg  Awaup91.jpg
          北峰                    水芭蕉                山頂手前の雪渓 

 Awaippo7.jpg Awaippo9.jpg Awaup10.jpg 
                   標識と一本岳                               山頂

 下山の様子、山頂がだんだん遠くに‥‥

    Awaduwn1.jpg    Awaduwn2.jpg
  
         Awaduwn3.jpg    Awaduwn4.jpg
                                最後の1枚はハイキングコースの四阿から

 ここからは一本岳の様子、そしてヒメサユリを紹介します。

  Awaippo5.jpg  Awaippo10.jpg  Awaippo8.jpg
                一本岳の急登                        途中から粟ヶ岳山頂

 Awaippo3.jpg Awaippo1.jpg Awaippo2.jpg
       最低暗部からの雪渓           コシアブラと粟ヶ岳           一本岳から粟ヶ岳 
   
 Awaippo6.jpg Awaippo4.jpg


 Awahime3.jpg  Awahime2.jpg  Awahime1.jpg


この記事へのコメント

- やまさん - 2012年06月04日 19:48:46

くにさんへ
6月は、飯豊のハクサンイチゲを満喫してから他の山行が始ります。
門内小屋で再会すう予定の人がいます。
頼母木小屋をすぎて、地神山から杁差方面を望むのも素敵なのですよ!
胎内からにしようか、飯豊山荘からにすうか迷ってます。
 
7.8月は予定が入っていて、好きな山行が出来ません?
いろいろなサイトの様子を拝見して回ろうと思ってます。
今年もどこかでお会いしましょう\(^o^)/
     (最後のマークは Tobyさんからのコピペです)

- くに - 2012年06月01日 23:15:44

やまさん、そうですよね~、杁差の小屋でお会いしてから
もう一年にもなるのですね。
今年の6月の3週目は、焼石連峰はどうか?と思案しています。

それにしても、まだまだそちらの山は雪が残ってるんですね。

- りゅう - 2012年05月30日 23:41:34

横レスで失礼します
Tobyさんのサイト拝見させていただきました
私も山スキー持っていますが上手く滑れません
ぜひ教えてください
今週末あたり月山へ行こうかと思っていますが
まだ滑れますか?

- やまさん - 2012年05月30日 18:06:58

りゅうさん、粟ヶ岳登山お世話になりました。
最後はバテ気味でした。というか、良く日は腿が痛く大変でした。
下山時に同行した2人も元気でしたね。コシアブラの木、覚えてくれたかな?

1本岳の往復も素晴らしかったです。取り放題のコシアブラ、暗部での雪渓など。
<取りきれないほどあるコシアブラの後方に粟ヶ岳>なる写真も気に入ってます。
この時期に粟ヶ岳へ登ったら、往復するだけで沢山採れますね。

あと、粟薬師へ出ての周遊コースもやってみたくなりました!
疲れたけれど、それ以上に貴重な体験が出来た山行でした。

次は、飯豊で会いましょう!

- やまさん - 2012年05月30日 17:54:50

Tobyさん、久しぶりです!
そちらへは何回か伺ったのですが、話題について行けずにいました。
春の野山を歩くなどはしないのですか!?
私は<スプリング・エフェメラル>を感じながら、そのあとは山菜を求めててます。

6月の16、17日は飯豊に行きます!
小屋は、<門内>の予定ですが、どのコースかは考え中です。
昨年はニアミスが多かったのですが、再会を楽しみにしてます。

ことしは7、8月は思うように出来ません!? 
秋の飯豊は、<オンベマツ>を考えてますが・・・・

- Toby - 2012年05月28日 22:03:41

ご無沙汰してしまいました。
冬の間はすっかりスキーに夢中になっていました。
そろそろぼくらも夏山にシフトするつもりです。
飯豊で近いうち遊びに行きたいなと思っています。
今年もどこかでお会いしましょう\(^o^)/

1年ぶりのバッタリ - りゅう - 2012年05月28日 21:48:37

やまさん一本岳、山菜取り、ヒメサユリ散策とありがとうございました
1年ぶりのバッタリにビックリしました
次回はまた花咲く飯豊でお会いしましょう!

PS私のホームページ引越しましたのリンク先の変更お願いできますか?

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。