スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トガニ

7月28日(土)       トガニ (孔 枝泳著)

 この本を読むきっかけとなったのは、7月17日の朝日新聞の<ひと>の記事。実話を題材にした小説「トガニ」で韓国社会を動かした 孔 枝泳(コン ジヨン)と。インターネット小説を書き始めたのが2008年。本になり、映画化されたとのこと。

   Togani.jpg 副題が幼き瞳の告発  Togani_m.jpg

 この小説が、韓国社会を震わせた。現実の性虐待事件を描く戦慄のベストセラー! その学園は、偽善と倒錯のるつぼだった――障害児学校に赴任した若き教師カン・インホが見たのは、想像を絶する光景だった。無垢な生徒を次々に襲う残虐な魔手。告発に立ち上がったインホたちを阻む権力の壁。子どもたちに救いの日は来るのか?韓国の警察、政治をも動かした衝撃のサスペンス。

 霧が立ちこめる街・霧津市の障害児学校に赴任した若き教師カン・インホは、信じ難い現実に直面する。無力な生徒をなぶる、鬼畜のごとき「教育者」たち。告発に立ち上がったインホたちを阻む「権力」の壁。果たして、子どもたちに救いの日は来るのか―。社会派作家・孔枝泳の渾身作。

 映画は8月に公開されるそうです。トガニとは、るつぼのこと。<ひと>の記事の最後に書かれていた言葉が印象に残ってます。あと、翻訳者は蓮池薫さんです。
 被害者の側に立つ主人公の一人に、最も伝えたいことを作品の中でこう言わせた。
「わたしは、ただ自分が変えられないようにするために戦っている」


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。