スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ登山=角田山

3月30日(土)       角田山

 年度末で職場が変わるため、そんなにきつくもない山にした。7時に集合して約1時間で角田浜の駐車場へ到着。海からの風が冷たく感じました。灯台コースで帰りは桜尾根コースです。
 登山道は海抜0メートルへ降りてから階段を登っていきます。実は左の写真の<船かくし>のトンネルを通って行くと中央の写真の左から灯台に着きます。手前にも道がありますがこれはまた別の所から上ってくる道です。

  Kakuda3301.jpg   Kakuda3302.jpg   Kakuda3303.jpg

    Kakuda3304.jpg   Kakuda3305.jpg   Kakuda3308.jpg

 登山道の様子です。最後は佐渡を望む写真です。山頂前の標識には<桜尾根コース>の文字はありません!(実は右上に小さくマジックで書かれてました)。私有地が多くあるためなのでしょうか?


 Kakuda3309.jpg  Kakuda3311.jpg  Kakuda3310.jpg

 山頂の小屋にはダルマストーブが点いていて、しばしの間温まりました。

  Kakuda3312.jpg   Kakuda3313.jpg   Kakuda3314.jpg

 11時15分頃に、駐車場に戻ってきました。二つの団体が繋がって通り過ぎるのを待つ時間が長かった。寒さのために花が開いてくれなかったのが残念。だんだん天気が良くなってきて気温も上昇した午後ならきれいに見れたのかも……。





 


この記事へのコメント

- やまさん - 2013年04月02日 20:52:00

くにさん、大満足できて私もうれしいです!
濃い青色のオオミスミソウがきれいに写ってましたね。
私は、薄緑がかったのも好きです。

>それにしてもやまさん、きっと私とすれ違っていますね。
すれ違ったとしたら桜尾根の中程かな!?

この時期にしては雪がなく良かったですね。いつもは雪解けで泥だらけの道を
歩くことが多く、長靴の人も多く見受けられます。

この次は、佐渡(ドンデン山)は如何でしょう!
5月、こちら(本土)で咲いていたのが多く見れたり、芝の中のエチゴキジムシロ、
林縁にはオオイワカガミ、縦走路にオオヤマザクラなどなど

そちらにも伺って書き込みします!

- くに - 2013年04月01日 20:31:29

いろいろと教えていただきありがとうございました!
見たかったオオミスミソウ、オウレン、ナニワズを見ることができ、
大満足です。
オオミスミソウきれいですね~。
オウレンも群生があってすばらしかったです。

それにしてもやまさん、きっと私とすれ違っていますね。
私は同日桜尾根コース⇒灯台コースでした。

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。