スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛石山

5月18日(土)         毛石山

 かつて河内山塊の山々には、比類なき険悪さをもって知られる谷奥にまで、幾多の道が続いていた。いずれも山を生計の場とする、鉱山事業者やぜんまい取りが行き交った道だ。今でこそほとんだが雪国特有の密藪に埋もれてしまったものの、毛石山は往時の鉱山道が生きている数少ない山。(「関越道の山」より)

 新潟県の山の本にもほとんど載っていません。登山道が悪いからか、休日でも登る人は少ない。なぜか私は毎年のようにこの山を登っている!?

   Keishi1301.jpg   Keishi1302.jpg   Keishi1306.jpg
     導水橋からスタート           形に感動! サワハコベ           サンカヨウ

  Keishi1303.jpg   Keishi1304.jpg  Keishi1307.jpg
        山の神                 山頂を捉える                  粟ヶ岳  

   Keishi1305.jpg   Keishi1308.jpg   Keishi1309.jpg
                                  飯豊連峰              山頂

   Keishi1311.jpg  Keishi1312.jpg  Keishi1313.jpg
       コシアブラの大木 届けばどっさり採れるのに……                ヒトリシズカ



             Keishimap.jpg    上述の本からの1ページを載せます







この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。