スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気悪すぎ登山

8月23日(土)  雨飾山  ( 1963m )
登山を開始したときは天気もまずまず。半ばの沢を越える前に1枚とったきり。

amak1.jpgamak2.jpg






山頂近くの4つの祠、山頂では強い雨と風で参りました。途中に追い越してきた女性に互いに<証拠写真>撮りあう。

amak3.jpgamak4.jpg





8月24日(日)  燕岳  ( 2762m )

 前日の午後から降り続いた雨が止まないので、明日のことも考えて中止にする。同じ登山口から<有明山>もあるのですが・・・


8月25日(月)  常念岳・蝶ヶ岳  ( 2857m , 2677m )

今日はコースタイムが14時間半というハードな周遊コース。天気の悪さが気になるのですが、折角の機会を逃したくなかった。1時間ほど進んで雨が多くなったら引き返すつもりで延々と続く上り坂を進む。空が明るくなってきたので安心して先を急いだ。写真のような道(?)をかなり進むと戻るのがイヤになる!

jonen1.jpgjonen2.jpg





前常念岳を過ぎた頃、私の目の前に現れたのが<ライチョウ>でした。2m位近づいても逃げません。カメラを取り出して準備する間も岩の上でじっとしてました。この後、ゆっくり繁みへ姿を消した。気分が良くなった1時間弱で常念岳に着く(10:43)。常念小屋からきた人がいたので写真を撮ってもらう。

jonen3.jpgjonen4.jpg





その後、蝶ヶ岳へ向う稜線を歩くがアルプスはおろか次のピークすら見えない状態。途中の花が元気を与えてくtれた。最初は<トリカブト>の3ヴァージョン

jonen5.jpgjonen7.jpgjonen11.jpg






上下左の2枚は<サラシナショウマ> 下の右は赤の実がひときわ目立った<タケシマラン

jonen8.jpgjonen12.jpg     





ウメバチソウ> と <サンカヨウ> の(あの白い花がこんなに 鳥がよく食べます)

jonen9.jpgjonen13.jpg





蝶ヶ岳に着く(14:13)。途中、かなりの登山者とすれ違った。次の小屋までの人が多い。
日帰りでのこの周遊コースはかなりハードです。しかも雨ですから大変でした。

jonen6.jpgjonen15.jpg





お花畑の中の道からガケカンバやナナカマドのジグザグ道を下る。雨も激しく降ってきて、登山道に水の流れが・・・。雨具を着ているのですが全身ズブ濡れの状態でした。登山口に戻り(16:54)、さらに800mの駐車場へ。日帰り温泉で疲れを癒し、食事をして300Km車を走らせてた。家に着いたのは1時近かった。


今回は視界が利かない登山であったため、いい写真が撮れなくて残念でした。
<大糸線> (糸魚川~松本)が北アルプスの山を登るためにも気になりだしました。
今回の経験を次に活かしたいです。




この記事へのコメント

花さん書き込みに感謝! - やまさん - 2008年09月01日 21:39:16

 雨が降り続いていたせいでしょうか、トリカブトの紫やタケシマランの実の赤が目に入ったときは疲れが半減したようです。
普通はこのコースは1泊2日なのですががんばって見ました。
登山口にあったルート図と時間をみればわかります。長野県の山(北アルプス=100名山など)を登るためにも自信が湧いて来ました。
 花さんの読書にはついていけません。日本の作品は「クライマーズハイ」、「時が滲む朝」ぐらいです。今、ロレンス・ダレルの「アレクサンドリア四重奏」のⅡ<バルタザール>を読んでいます。時間がかかりそうです。また遊びに行きます!

こんにちは! - - 2008年08月29日 22:16:17

ブログ開設おめでとうございます。
悪天候だったようですが、ライチョウやお花の写真はきれいに写っていますね。
また、お邪魔させていただきますので、ブログの方でもよろしくお願いします。

トラックバック

URL :

プロフィール

やまさん

Author:やまさん
 趣味はいろいろあるのですが、時間とお金の使い方が巧くいかない。
(時間があるときに限って、お金がなかったり)
映画鑑賞、読書(映画の原作を先に読むことも多い)
登山(ハードな山登りもこなすために日頃のトレーニングで汗をかく)
釣り(防波堤や浜での海釣り)
コンピュータのソフトを使い、書籍や雑誌、切り抜きの整理・・

 気軽に何でも書き込みして下さい(場所も気にしないでいいです)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。